スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
あばば!
睡眠療法の前世診断で「あ、わたし草です」とか言う人いたらおもしろいよね。

今日で前期試験はおわり。大学に入ったのは初めてだった。1回お母さんの車が敷地内の駐車場で壊れたんでいったことはあったけど、試験場所に迷い、てか時計を忘れかけ(笑)始まる前からいろいろやらかした感が…。
試験はめちゃくちゃだったがね。中期と後期の勉強がんばる。また日本史始めなきゃ〜小論対策しっかりやらなきゃ…(x_x )

きのう机から大量にハエが飛び出してきた夢見ちゃったんで掃除しなきゃだが、1ヵ月後にまわして、まずはやるべきことやったります…でも夢が怖すぎたからなぁ…。

なんと受験番号が学科内で1番だったみたいで、もろに右端の一番前の席で、お姉ちゃまがリアルに書いてた「前後左右の人には負けない」ってのやろうと思ったのに、左と後しかいなかった…笑 しかも回答用紙回収するとき隣りの子のが見えてしまったのだが、カタカナの選択肢が一枚だけ全部違ってた…あれ怖いぜ。
ま、センターの失敗もあるし倍率も上がったみたいだし(実際よく知らない)、ま、前しか見ずにがんばる。


来週の今は、あたしはJKという名のブランドを捨ててるのね。ふふ
| 受験 | comments(1) | -
今日はいろいろ書きたいことがあったけど、長くなりすぎてまとまらなくてだめでした。

本命は受かりました。
ネームバリューにすがりつくのはアホらしいと思ってるから、浪人だってしないよ。マウスに提案されたけど。確かに先生は満足しないだろうが、あたしは十分だす。資格取る勉強もちゃんとできるだろうし。国立じゃできないことだ。

でも、国立は受ける(笑)たぶん後期まで。1ヵ月後になんないとはっきり進路は見えない。あーでも、とにかくあとちょっとだ。
| 受験 | comments(2) | -
桜の花、舞い上がる道を
1週間ぶりの学校!楽しかった〜☆
お昼にみんなでお喋りしたあと職員室行って、小論の申し込みの紙をもらって帰ろうと思ったら、けんもつに声かけられて、「小論?」って(._. )「今更?」みたいな(._. ;)わざわざ席立って聞かれたよ。せんせー小論好きなんだな。
んで帰ろうと思ったらマウスに呼び止められて、私立の結果報告させられたι午前中に3つ発表があったから、そのときはそれも含めてわかってるの全部言ったんだけど、だいぶ予想外な結果だったらしくて、最終手段としてセンター利用で出しといた私立が補欠だったわけで。データリサーチでもほぼAで出ていたんだが、「おぉ受かった!」って…。合格とは違うんじゃないか…って思ったし。だいぶ複雑だった。「いや〜受かるの半分くらいだと思ってたんだけどね」とか言われたし、なんじゃあいつは(笑)まぁあと全滅しますわな。

ほんと学校楽しくて、やっぱ息吸う場所は学校以外にない!のんちゃんとも会っていろいろディズニーのこととか話してね。生徒手帳探さなきゃ…!ほんと受験おわんの待ちどおしー。



センター合否発表ミスった大学。5割以下の人も受かったってないだろ。きっと「別に入りつもりはなかったんだけど〜受かっちゃったしさ〜」って言い出す奴がいると思うんだ。なんつーか、傷の舐めあい以下のことをしだす奴等がたくさん入ると思うんだ。大学へは勉強しに行くんだ。社会勉強しに行くんだ。そりゃ運もあると思うけど、やっぱ胸糞悪いわ。笑
| 受験 | comments(0) | -
ごまたまご
バレンタインとか、今朝ぺこちゃんからの激励メールの「バレンタインデーだし大丈夫」っての見るまでろくに意識しとらんかった。ミクシィで2年生が何やら盛り上がっていたから「来年はキットカットしか囓れないよ」って言っちゃったよ。ふふ

ちなみに今日の試験は沈没しました。ラストだったのに……。今日も倫理選択はひとりで完全なるアウェイ状態。こわかった=!しかも後ろの席の子軽くロリータ(笑)隣の席の人は試験中に寝始めるし、思いっきりあくびするし!試験官が暑がりで、試験中に教室の後ろのドアを開けたら音に反応して振り返るし!!カ…カンニングになっちゃうよ…。休み時間中もイヤホンから音漏れひどくて、でも言い出せる勇気なくって、隣のあたしが言わなきゃ誰も言えないじゃんね。ごめん(;_;)

なんつーか今日はすごい疲れた。休みたいがそうもいかんね。明日こそは学校行ってマウスに会わないと…うげぇ。。

ま、サラバ倫理!
大学行っても付き合えたら幸せだね。
| 受験 | comments(0) | -
いつかは消えるもので溢れてる
父親の風邪が弟にうつって2人してダウン中…。去年は弟のインフルエンザがうつってエルレのライブ行けなかったんだYO!
ぜってーうつんねぇように1階に非難しとります。あたしの勉強机がある部屋で寝てるもんだから。早く治ってくれー。

この前ZEROで中田英寿のブータン滞在中の映像見て、ブータンは"GNP"じゃなくて、"GNH"ってのをやってるんだって。"Product"じゃなくて"Happiness"っていう。まぁ、幸せ重視なんだね。心の豊かさだっけかな。そのまんまなんだが。でもそこですてきだな〜って思ったことが今日の私大の長文ででて!ちょっと嬉しかった。幸せはそれぞれだけど、自国の文化を大事にするとか、そういうのにも繋がる考えだからすてきだなぁと思えたさ。
全体的な出来はよくなかったけど。倫理は安藤昌益が安藤晶益になっちゃうし!ど忘れしまくったし!明日はもっと落ち着いて解ければいいなぁ。

今日は結局40人ちかくいる教室に女子5人。完全なるアウェイ+倫理選択あたしだけ…。帰りは正反対の電車乗っちゃって…北風吹き込む待合室でひとり電車待ち…。
でも明日で最後だ!サラバ倫理!サラバ国語!あでゅ〜!


きのうのDグレよかったね!クラウンクラウン!
| 受験 | comments(0) | -
はっぴばーすでーぺこ
10日のぼったくり大学は壊滅的でした。受けるんじゃなかったとも思ったけど、まだまだ場慣れが必要かもな。トイレ2こしかなくて1回しかいかなかった。笑

映画みたいよ。『陰日向に咲く』と『エリザベス』がみたい。柳楽優弥がでてるんもレンタルしたい。土曜だっけ。『シュガー&スパイス』ちょっとみたけど、なんかよかった。沢尻エリカもさすがだったし。母ちゃんも『チーム・バチスタの栄光』の原作読んでておもしろいっていってたな。いいな。

誘惑もたくさんあるが、来週は耳すまあるし。あいこの出る雑誌もばんばん発売するし。耳すまはなんだか受験期になると見たくなるなあ。

はあぁ倫理します。寝過ぎて眠い。
| 受験 | comments(0) | -
「先輩」って言葉いいなぁ
母ちゃんがあいこの新曲聴いたって!あたしが試験受けてる間に!チクショ===!!!(この人どこいった?)

帰ってきてテレビ見てたらブログ書く時間なくなりました。笑 英作練習してきます。

今日の私立はおわったあと、みんな「英語簡単だったよねぇ〜」って言ってた。。難しくはなかったが、正解の選択肢がどうやっても見つかんなかったのが3問ほど…。日本史は20分でおわった…。もういいや。笑
またあした。
| 受験 | comments(1) | -
1分1秒
朝は6時半起き。アラームは「あなたと握手」。センターのときの失敗を考えて、荷物はちゃんと夜に準備した分のんびり着替えてイボにヨードチンキぬったりして、くまちゃんと遊んでばいばいして、7時20分に出発。車で2,3分の駅から会場まで徒歩3分の駅までの特急に乗った。行き帰りのことは全部母ちゃんまかせ。当日のスケジュール何もしらなかったな。
駅に着いて、通勤通学の人がいっぱいいて、もうそこで緊張。深呼吸開始。慣れない場所だから胃がきゅううってなって、苦しくなった。特急に乗って朝ごはんのサンドイッチ。トマトとかはいってた。30分かけても1個食べきれなかった。もう、胃がだめで。軽く英語の文法チェック。それと学校にいる友だちにメール。嬉しかったけど、緊張とまらなかったよ。1時間10分くらいで到着。広い駅で群馬よりもイケメンが多い(まじで笑)。人がいっぱい。もううまく歩けなくて、吐きそうになった。上半身と下半身が分離したみたいになってしまった。駅出てすぐ受験会場の案内板持ったバイトの人がいて、受験生がゾロゾロ歩いてて、迷うことはなかった。あたしは母ちゃんと一緒だったけど、友だちと一緒にいる子もいて、そんななごやかな空気眺めてると不思議と「あたしは大丈夫」と思えたり。余裕げな浪人生みても「あたしは大丈夫」と思っちゃったり。友だちにメールを送った。

予備校の天井は低くて圧迫感があって、大学合格者の名前がひとりひとり紙に印刷されて貼ってあった。同じ高校の卒業生のもあった。受付して、試験会場は201号室。場所がわからない…男子がこえぇ…。部屋のドアにはってある座席表で自分の席を確認して、中に入った。教室は広くて人がたくさん座ってて、怖かった。スカート短い子が多かった。だからあたしも三つ折りから四つ折りのいつも通りに変更。席はいちばん窓側の前から4列目。ちょうど柱のでっぱりがある場所だから、荷物が置きづらかった。前は女の子。隣も女の子。うしろは女の人。ななめ前とななめ後ろは男子。トイレはめちゃくちゃ狭かった。英単語の確認をしたりしながら周りを見ると、速単やら日本史の教科書読んでる子がたくさんいた。

 ̄儻
形式は過去2年とまったく変わらない。やっぱり語法が苦手。長文も何度も答えを変えた。見直しするたびに答えが変わった。不安だ。やっぱり語彙力がないんだ。名前を書くときに少し手が震えてたな。

おわってすぐトイレにいく。少し並んだ。あたしと同じプージャーではにわしてる子がいた。このやろうと思ったけど、まぁ、服装は最低限整えとかないとね。受験ではにわはね…。廊下までつづく長蛇の列の中に同じ高校の子を発見!最近はほとんど声もかけない子だったけど、前は仲いい友だちだったから話するだけで安心した。電車でひとりで来たらしくてすげぇなと思った。同じ学校受ける子はまさかいないと思った…から、びっくり。でも探せばまだいただろうな。

国語
形式はさほど変わらなかったけど、評論がAとBのふたつに別れていたし著者も違っていたから関連はないと思っていたらとんだ勘違いだった。最後の内容を問われるところで時間くわされたけど、きっとあれで正解。小説とはもともと相性が悪かった。きっと半分もいかない。文学作品もわからなかった。英語以上に出来は最悪。

英語が始まる前からお腹がなっていたけど、ここでやっと昼食。おにぎり1個しか食べられなかった。さっきの友だちが外に空気吸いにいこうって誘ってくれたけど、日本史の最後の確認をしたくて断った。それと花粉症のせいか熱っぽさと鼻と喉の痛みでもう動きたくなかった。

F本史
大学側のミスで開始が5分遅れでスタート。配布されたマークシートに間違いがある人が5人いたんだよな。
問題はまったくもって意味不明。例えば4択で正しいものひとつ選ぶものだったとして、そのうち1つは明らかに間違いだとわかっても、他の2つは今まで見たこともない人名やらが入っている。最後の1つは知識は曖昧でどっちなんだかよくわからない。問題量は少ないから3回ほど見直しができたけど、答えがころころ変わった。迷った部分全滅の可能性大有り。けど粘った。

おわって、けーたいの電源を入れたら友だちから2通メールが来てた。お昼に見ればよかった。友だちと駅まで一緒に行って、30分後の特急で帰るというので別れた。あたしは母ちゃんと新幹線の改札がわからなくてホームをぐるぐる…。特急も新幹線も700円しか違わなかったよ。新幹線の中でサンドイッチを3つ食べた。でもまだまだ緊張してた。なんていうか、ほんと試験じゃなくて電車にびびってたんだなあたしは。情けねぇ。


ほんと、たくさんがんばれって言ってもらえたけど、落ちたと思う。冗談抜きで。5日また頑張らなきゃだけど、あの大学は古文があるんだよな。センターおわってから全く手をつけてない。漢字の書き取りも苦手…どうなんだろう。だめだよな。思い返せばそれだけミスが見つかるし、日本史の勉強も怖い。センターのときみたいにだらけちゃうし。学校いって喝入れなきゃだめだな。でもみんなにあわせる顔ないな。ほんと誰のための受験なんだろう。この一年の結果がすべて不合格だとしたらそれはそれでしょうがないかもしれないけれない。すべてあたしの実力なわけだから。でも、落ちたら、一年間いっぱい友だちに支えてもらってきたことすらも無駄になることと一緒だろ。だから、どこでもいいから受かりたい。入った大学であたしは勉強するよ。あたしが受ける大学はどこも三流だけどそこで一番取るよ。でもきのうがあんなだったから。そんな未来のビジョン叩き出す前にちゃんと自分の苦手つぶさないといけない。もう3月になったらすぐ励まし合える場所はなくなるもんね。甘えられないんだな。
だらだらしてた1日だったけど、まだ夜あるし。がんばろう。よっしゃ。
| 受験 | comments(0) | -
天才的なばかになれ
まとめました。急ぎました。誤字脱字もりだくさんだとおもうよきっと。
ちょくちょく訂正やらしたいと思います。ひたすら、長いね。

1日目

朝、ひさびさの朝ご飯を食べる。前の日のキムチ鍋の残りで、キムチ雑炊。
においがきつい。胃もおどろいて受けつけない。
自転車に乗って8時50分出発。朝一番はaikoのbe master of life
〜誰が何を言おうと関係ないあたしは味方よ〜
元気出る。前の日のはせがわ先生の自己暗示の話を思い出す。大丈夫大丈夫と思いこむ。
いつもと同じ道をいつもと同じ格好でいつもと同じように自転車こいでるだけなのに、おかしい。
頭がのどが足がお腹がうでが、いつもと違った。すこし体が軽かった。遠くからでも校門の前に人だかりが出来てるのが見えた。知らないおじさんがたくさんいた。いつもと同じ門を通るのが怖い。みんなはにわなあたしを見てる気がする。すぐ隣に駅から歩いてきた1組のみんなを発見!みんな笑顔だからこっちも笑顔。よかったと思った。よっしゃと思った。いつもと同じ駐輪場に自転車をとめながら、上履きを用意する友だちを見る。
・・・・・ウワバキワスレタ。
団長に言う。スリッパ借りればと言ってくれる。誰に言われなくともそうするっきゃない。
教室は1−6。あたしが部活で組んだ2人のクラス。トイレから遠い。
集合時間の約1時間前。だけど教室にはあまり人がいない。2人しかいない。
最悪なことに席はストーブの真ん前。一番窓側。ストーブの温度を下げて、フィルターを一番上まであげる。堂々とやった。
ひとまずスリッパを借りに行く。職員玄関にあるだろうと思って。でも北校舎に入れるんだっけかと不安になる。許可は得ず、監督者たちとおそろいの爽やかな水色スリッパをゲット。(2日目の朝に返そうと思い玄関に置いて帰ったら、次の日なくなっていた。)
席に戻って、まず先に頭に思い浮かんだあの子にメールを打つ。今すぐに頼れる友だちはあの子しかいない。なまらハイテンションでメールを打つ。気合いが入る。返信…何が来るだろうかと思ったり。(結局来なかった。)
参考書とゼミの教材で倫理の最終チェック。自分が苦手なところ、曖昧なところはよくわかっているつもりだった。だけど、今思うとツメがあまかったと思う。とても後悔。
だんだん人が入ってくる。それでも教室はほとんどがらがら。廊下が騒がしい。おちびこの奇声がきこえてくる。昔のソフト部のメンバーと談笑中の模様。ちょっと、別のところでやってはくれまいか。
監督者が入ってくる。男子2人。「○○大医学部」の腕章をつけてやがる。何の脅しだこのやろう。注意事項の説明が始まる。「気分が悪くなったり、トイレに…」近くに友だちがいなかったのが残念。
説明終了から開始までの待ち時間が長い…15分くらいあったよね?ひたすら長い…
始まる直前に「あわてて冊子を開こうとするのは頭悪く見える」ってけんもつ先生の言葉を思い出して、ゆっくりあけようと思う。まぁ、そろばんやってたときの癖が残ってんのかはわからないけど、結局それはできんかった。深呼吸を何十回もした。

[冤
たぶん緊張から、あとツメの甘さから、問題が頭にはいってこない。かなり早く最後まで目を通して、できるところから解きまくった。結果はいつもと変わらず。最後に解いた過去問よりも10点低かった。知識がまだまだ足りなくて、曖昧だったから、また一からやり直さなきゃと思った。

日本史
始まる前からすごく不安だった。問題との相性が悪いことばっか考えてたら、また息苦しくなってきたので深呼吸。結果は悪すぎた。あからさまなミス。直前に直したところが、そこが間違ってた。すかさず直そうと思ってマークシートに鉛筆をあてたらチャイムが鳴った。すごく悔しい。あの2点はでかすぎる。なんとかこのことを引きずらないで忘れようとした。

昼休み

体育館で、教祖・ぱーこ・りんちょ・あきちょん・しり・めぐ・団長たちとご飯。楽しくて午前中のミスたちのことはうまく忘れられた。もう少し、やっぱり単語やらの確認の時間をとるべきだったかもしれない。けど楽しかった。やっぱり友だちがいるから頑張れるんだよな。どうしてもぺこちゃんに励ましてもらいたくて、電話をかけまくる。つながらない…きっとごはんでも食べてるんだろうなと思う。もしくは…寝ている。(本当は一緒に戦ってくれていたのね。)

9餮
評論と古典のレベルが予想問題や過去問とはまた違っていた。初っぱなの漢文で、早く終わらせようと思って読みが雑になってしまった。結局は基礎知識のなさだったけど、今回の問題であれはやばいと思う。惜しかった。平均はすごく高いと思ったけど、英語ほどではないのかな。

け儻
さすがに毎回始めにある説明に飽きる。「受験番号をマークしてください」の指示があるまでみんなマークしはじめないもんだから。こっちまで我慢した。指示に従った。マスクをつけて受けるにもわざわざ挙手しなきゃいけないとか、しっかりしてる。でもすぐ許可しちゃって全く意味がない。
問題冊子をひらいて、まず目に入ってきたのが今までセンター演習では見たことないくらいの小さい英字…半端ない分量に思えた。形式が変わった…?と思い一番最後を見たら、見事に今までとは違っていた。焦ったけれど、着実にアクセントから点を稼ごうと思った。それでもヴィジュアル形式(だっけか?)の問題がたくさんあったし、でも一番最後の要約系の問題はほとんど意味がわからなかった。それでもラストに読み直したらすらすら読めたから、やっぱり焦りと緊張はよくない。

ゥ螢好縫鵐
ひたすら説明が長い。でもしっかり聞いた。ここで満点を取って今までのミスたちをちゃらにしようと決めた。毎回リスニングだと集中力が3回きれる。今回は1回だった。それでも点は悪かった。悔しい。リスニングで点を落とすのが一番嫌な気分。解説見るまでなんで間違えたのかがわからないし。ICプレーヤーの音質もよくなかった。そして早口でしゃべんじゃねぇ。

家に帰って、夕飯はおばあちゃんのにんにくたっぷりカレー。食欲はなかったけど食べられた。父親が「面接はないの?」とか言っていた。ムシムシ。テレビでセンターのニュースがやっていたわざわざあたしに知らせる。ムシムシ。2日目の生物と数学は思わぬ点数を取る可能性が高いし、怖かった。試験終了直後にぺこちゃんからメールが来ていた。たくさん励ましてもらった。あほうなことだと思うけど、にやけた。再び気合いを入れた。基本的なことだけ確認して、1時におやすみなさい。

2日目

朝ご飯はカレー。飲み込むのが面倒だった。1日目より家を出るのが30分くらい遅かった。お供は「世界一がんばっている君へ」
〜僕は知ってるよちゃんと見てるよ がんばってる君のこと〜
ひさびさに聞いた。これも元気がでた。前日よりも少なかったけど、大人たちが集まってた。先生たちも集まってた。駅とは逆側から来るから、先生とは顔を合わせないけど、水田が気付いた。「おはようございます…」と通りすぎておしまい。入るときわざわざ受験票を見せなきゃいけないのが面倒くさかった。1日目はなかったのに。あれはきっとバイトの学生かなんかだろうな。ごくろさまでした。ちゃんと上履きをもってきて今日こそは完璧だと思ったけど、生物のワークを忘れた。あの中にセメコレ(せめてこれだけ)を書いたふせんを大量に貼りつけていたのに…すべて忘れた。ゼミの教材も忘れた。しかたないから図表を見る。感動の出来事あり。やっぱり男は女には勝てないんだ。(全くそう思うべきところじゃない)
監督者が変わった。説明に訛りがある。イントネーションがおかしい。おもしろい。とちゅうでどもる。気持ちはわかる。けれど正しく言い直さないまま次に進む。「0点」を「ぜろてん」と言った。おいおいと思った。昨日メールしたぺこちゃんにメールをしたかったけど、時間もないのでやめた。すべておわってから感謝もこめて送ろうと思った。

\己
わからない。知識がすべてまざって、二択まで絞り込んでもそこからがわからない。そのまま点を落としたものもいくつかあった。正解率50%に破れた。どうしていつもこうなんだろう。あと2点3点が取れないんだろう。それでも最後まであきらめなかった。ぺこちゃんやさえやみゆさんのことを思い出したり。先生からの励ましの言葉を唱えたりした。解ききった。点はいつもと変わらず。それでもよかった。

⊃学
気、それともI・Aを解くか結局最後まで決められず、問題を見て簡単そうな方を解いた。だからIを選んだ。間違った選択じゃない。大丈夫。考えて考えて、それでもわからないものもあって、やっぱりそこは努力不足と苦手意識があったからと思う。仕方がない。さよなら二次関数。きみのおかげでずいぶん助かったよ。

数学
全くわからない。最後の最後で逃げたい。ぺこちゃん助けてくれ。念をおくってくれ。どうしようここで10点しか取れなかったらどうしよう。逃げたい。どうしよう。何度もページをめくって簡単なところを探すけど、見つからない。でもやるっきゃないんだと思って考える。それで解けた問題も多かった。模試だったら絶対に諦めて点がつかなかったもんだいも解けた。苦し紛れでマーク欄を埋めたところもいくつか合っていた。それでも結果はぼろぼろだった。最悪なできだった。でもいい。あれだけがんばった。始まる前の説明で、「荷物を持ち出します」を「持ち出しまし」と言った。そういうのは言い直してくれ頼むから。
そして2日間で一番心臓が破裂しそうになった出来事がおこった。
マークしたところを直そうと消しゴムで消した。チャイムがなった。試験管がなんか喋っている。だけど、マークした。やばいと思ったけど急いで塗ってえんぴつをおいた。…ばれなかったらしい。何も言われず回収された。ほんとうによかった。

というわけで、センターおわり。帰りにかんこどーへ。
家に帰ってパソコンで1日目の解答を印刷。パソコンで少し遊んで自己採点。英語と国語が思ったよりも悪くなかった。他の2教科は進歩がまったくなかったね。夜に2日目の解答を印刷して自己採点。目標点には7点届かなかった。この7点はものすごくでかい。でも、あそことあそことあそこが解けていれば、ミスをしていなければ、きっと届いていたはずで。悔しすぎる。これは2次で挽回するっきゃないけど、でも比率が違うんだよな。もう1回落ち着いて足し算したら上がるかな。んな都合いいことねぇよな。むしろ下がるかもしんねぇし。とにかく木曜が気になる。Cがでたらどうしよう。それでも挑戦するけど。ま、私立もあるんだ。負けらんねぇ。ぜってー勝つ。
| 受験 | comments(0) | -

悶々ぐだくだ記

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode